収入が半分以下になった(*_*)

次男(4歳)が私のスマホでYouTubeを見たいがために、以前は「これ見せて」と言ってきていたんですね。

それがいつからか、私の親指を掴んで指紋ロックを解除していたんですね。

長男(5年生)がいつの間にかチラ見をして暗証番号を覚えていて勝手に解除しているんですよね。

その解除方法を見ている次男が番号の配列(場所)を覚えていて解除する。

経験則で一番早く目的に達成する方法を自分で学習しているんです。

・長男は数字を覚えている

・次男は指の持って行き方(数字を場所として)を覚えている

 

どちらもプロセスは違えど目標に到達するという目的は正解なんですね。

ちなみに三男は大声で泣続けるという方法で私に根負けさせてロックを外してもらうというスキルを持っています。

それでも聞いてもらえなけえれば長男に言う、次男にいうとどんどん試していきます。

 

暗証番号変えないと。。。。と思っていたオダマリです。

 

 

この現象Amazon販売でも起こっているんですよね。

一部のセラーがアルゴリズムについて解明してそこに対して対策する。

それを真似するセラーがいてそこに遅れてAmazonが対策する。

 

この構図は変わらないと思います。

 

今ちょうどその時期であることは間違いないですが、Amazonでも良い商品と判断されるものは遅かれ早かれ上位検索されることに対しては不変かなと思います。

 

ただ、まだ小手先のテクニックでアホほど安くして売るということをしている人がいるのですが、

これ、一長一短というか・・・値段を上げた時売れなくなる商品に関しては

以前より厳しめにみられているような印象を受けます。

 

ココに関して今データを取っていますのでわかり次第またUPしますね。

 

タイトルなんやねん!という声が聞こえて来そうなので、そろそろ本題へ。

先日私の商品が見事ロックオンされまして、売り上げをがさっと取られる事態になり、1商品で200万近くあった売り上げはおよそ50万ぐらいに下がるんじゃないかな~って思っています。

いやいや、なんでそんなに落ち着いていられるの?って話。(笑)

 

恐らく、150万強あった収入は60万ぐらいになりそうな予感です。

 

私自身いずれはこんな日がくると思ってましたし、驚きもしなかったというか・・・

まぁそうでしょうねという感じだったんです。

 

だからこそレッドオーシャンではなくブルーオーシャンで10万円稼げる商品で緩く売っていくというのが良いと私は思っているんです。

 

なんでこんなに落ち着いていられるのかというと、自分の生活にそこまで影響がなかったという点が大きいです。

お問合せいただく方の中には私があまりにも成果を言わないので「本当に稼げるんですか?」って聞いてこられる方もいます。

 

そんな方には、稼げますけどずっと続く保証はないですって正直にお伝えしています。

最初からそう思っていた私は主人のお給料で生活できる水準を変えていませんし、稼いだお金に関しては自分の贅沢にはほとんど使っていません。

(ご飯を作りたくない日に王将に行く回数が増えたので、少しは使ってしまっています・・・笑)

 

でもよく考えてください。普通の感覚であればただの主婦が4人育てながら60万の収入ってめっちゃ多くないですか?

150万にあわせて水準を上げていたらもうどん底・・・ってなってたでしょうが、

なんかあんまり痛くないというか・・・なんだろう。さほど変わらない。(笑)

でも、王将に行く回数は少し減らそうかな。。。(笑)

 

バブルがいい例です。

バブルがいつまでも続くわけがないと思っていた方は、その後裕福に暮らしたんじゃないかと容易に想像がつきます。

私の父はバブル頃に小さな家を一軒買い、バブル途中でかなり高値で売り、バブルが終わってからその資金で大きな家を買っています。(笑)

まぁ賢い選択だったかなとは思います。

これには人脈や運もあるので一概にスキルだけの話では済ませられませんが。

 

20年前にラインなんてものはなく、支払いも現金が主。

 

その後クレジットカードが主流になり、その当時

lineペイなんて、Edyなんて誰が考えていたでしょうか?

 

現金取引しかできないところは沙汰されていっています。ですが、私の祖母を含め現金取引しか嫌だという方もいます。そこに目を付けた企業はそれで利益を上げられているでしょうし、時代の流れに乗らないビジネスもまた成立します。

 

私はそのうち犯罪防止目的で目の中に映像を記憶するものが出来て、そのデータが犯罪の抑止力になっていくんじゃないか?なんて話を主人にしました。最後に見た光景を目の中に記録できるようなもんがでるんじゃないか?って。

 

そしたら主人が「それが出てきたら目を潰す犯罪が増えるだろうね」って。

 

なるほどね、と思いました。

 

同じなんです。

誰かにロックオンされれば少なからず対策してから来ているので利益は持って行かれます。

その方はあとから私の情報をツールで見て対策してから来てるので当然です。

だって自分がそうやって誰かの利益をもらってやっているわけですから当たり前ですね。

そこで怒ることはお門違いかと思います。

そこで相手にバットレビューを入れるなんてほんと低俗な考えだなって思います。(笑)

最近はAmazon本体のものばっかりリサーチしているのですが、これがまた良いんです。

誰も傷つかないという最高のメリットがあります。

 

私は問い合わせ、無料相談があった時に稼ぎ続けられるか聞かれたときはNOと答えています。

ECサイトに寄生している限り追い出されるリスクはありますし、なんでたくさんの塾があたかもずっと稼げるようなプロモーションを行っているのか理解に苦しみます。。。

まぁ集客なんでしょうが、、、

 

ただ、このノウハウというか、物販の考え方は変わりません。

良いものを安く買って、高く売る

これだけです。

この方法に関しては永久的に変わらないので、安く仕入れて(ロットや単価、仕入れ方の工夫)

高く売る(付加価値を付ける、差額の大きいものを選ぶ)ここの部分を基礎に改良はどうやってやっていくのか?ODMはどうやっていくのか?

そのスキルを学べば販売する場所が変わっても通用すると思っています。

 

話を戻します。

 

ECサイトの代表、Amazonもいち早くAmazonの変化に対応できた人がうま味があり、後になればなるほどそのうま味は減っていきます。

いつの時代も変化についていけるものだけが稼ぎ続けられるものです。

私も最近のAmazonには四苦八苦していますが、ここを乗り越えるとかなり良い状態でしばらく稼いでいくことができます。

 

なぜ、皆が率先して変化しないのか?

 

ここが一番重要な点かなと思っています。

 

変化するって要はそのリターンに向けての投資です。

失敗する可能性もあります。

その失敗を恐れるから現状維持して回りの様子を伺う人が大多数なのです。

で、誰かの成功例を見て右に倣え。

右に倣えの人のデータのもとECサイトは対策していくんです。(笑)

だからこの変化は今後も起こり続けます。

ただ、変わり者で左に倣え(こんな言葉はないでしょうが。笑)した人はほとんど変わることがなく安定した利益を保つことができます。長期的に。

 

リスクを負ってチャレンジした先に新しいものがあると断言できます。

 

今何もしていない人は仕入れをするというリスクを

仕入れはしたことがあるけど売り上げがなかなか上がらない人は根本的な考え方を覆すというリスクを

 

私はこの収入が0になっても看護師として生きていけますし。(笑)

きっとまた違う開拓先を見つけて動きます。というかもうすでに動いています。

これからも中国輸入は続けますが、今他国とのアポも取り始めており、先日欧米輸入ができた記事を次回アップします。

こうやってリスクを背負いながら先に動いていくことが成功へのカギとなります。

 

では皆が皆動けるのか?

 

答えはNOです。

私はクレイジーだと自負しています。

ただのクレイジーではなく堅実なクレイジー。

動きたくて仕方がないんです。新しいことにチャレンジするのが大好きです。

でもこれは自分に基礎が出来てある程度のキャパができたと思えたからです。

 

何も経験がない段階ではほとんどの場合失敗します。

また、ほとんどの人はこのリスクは背負えません。

そこで出てくるのがコンサルや塾です。

 

成功者に学ぶ、これが一番早いです。

私のコンサルは定員に達するので一旦募集を停止し、どなたかが卒業したらそこに募集します。

常に定員は一定です。

 

今一人でもがいている人はこの人なら信用できそう!という人に連絡を取ってみてください。

相談はいつでも受け付けていますので、私でもいいですし、他の方でもOKです。

 

まずは行動するという変化を起こしましょう!

必ず刺激になります。無駄になることは絶対ありません!

 

間違っても今からレッドオーシャンに行くのは避けましょうね。

私のように一気に収入が減ることも平気であるところです。

 

バレないように、ひっそりと、10万円ぐらいの利益のものをどんどん増やしていってください♪

その方が必ず息の長いビジネスになります。

 

 

それでは~



ラインアットのお友達登録いろいろな情報をお伝えします♪


友だち追加


励みになりますのでクリックをお願いします♪


にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ