英語ができない者同士で取引が完了する。素晴らしい世の中。

令和になりましたね。

 

振り返ると平成って私にとって人生の基盤になった事象が多く、

これから始まる令和に関してもどんなことがあるのか?

ワクワクしかありません。

そういえば、GWはいかがお過ごしでしょうか?

といってももう終盤ですが。。。

 

我が家は子供たちががっつり10連休なのに、私は仕事をしなくてはいけない。

そして主人は普通に土日祝関係ないのでGWは仕事。

 

織田にとっては、ただの地獄です。(笑)

 

あまりにもバタバタするので怒りまくっていたら、

GW3日目にして声が出なくなりました。

4日目からは娘が高熱でおそらく突発ではなかろうか・・・

(結果突発ではなく謎の高熱3日間でした)

 

 

さて、さて。

 

とあるマイナーな国のマイナーな商品をAmazonとは別にゆる~く販売している織田ですが、

3年ぐらい前(販売直後)からインスタ・フェイスブック、スカイプありとあらゆる方法で私に営業をかけていた男性がいたんです。(笑)

 

日本にはないアグレッシブさがなんとも面白くて。

 

でもなんかその時は取引する気になれず、流し流しもう3年。

 

今までオーダーしていた工房とちょっと決裂してしまったので、

今更ながら連絡したらレスポンスの早いこと!(笑)

 

そのまますぐに発注したんですが(笑)

 

お互いに英語ほぼできない中でのやり取りなんですが、

もちろん私は出川英語ですw

強いて言えば向こうも出川英語

 

それでもお互いにビジネスをしようという目的に向かって

聞こうとする気持ち、伝えようとする気持ちがあり

中学校で習ったレベルの英語で入金(オーダー)まで完了しました。

 

マインドの話になりますが、

英語ができない」「中国語ができない」とかってもちろん参入壁になります。

私の周りにも「マリって英語できんの?」と聞いてくる友人多数ですし、

私の周りの友人は中国・他国貿易をしている人はいません。

 

だとしたら、しっかりやれば利益が出るということですよね。

 

今回のことで言えば、

中国輸入をしていると「楽天銀行」「ゆうちょ」とか使えて当たり前な感覚ですよね。

 

でも、、、、

 

マイナーな国のマイナーな通貨だとまず送金ができないっていう壁にぶち当たります!(笑)

 

メインバンクの担当さんに「すみませんけど〇〇で送金したいんですけど!できます?」

って聞いたら「やったことないんで本部に確認してかけ直します!

 

この時点で銀行員がやったことないレベル(笑)

 

で、ですね。

 

そのあと「オダさん、すみません。その通貨での送金はできません。ドルかユーロでならその国にでも送金できるんですが・・・」と言われました。

 

普通の人ならここで諦めるじゃないですか!

 

でもこうなると、織田は何とかその通貨で送金して取引したいと燃える訳です!(笑)

 

結果、トランスファーワイズで送金できたんですが。

 

本人確認やら暗証コード送付してもらうのを待たないといけないので4日ぐらいかかってようやく入金。

 

これってほとんどの人が挫折するレベルの話なんですよね。(笑)

 

それでもなんとかやろう!やってみせる!っていうマインドが新たな発注先を確保できたわけです!

 

これ自体もうとてつもない差別化なんですよ!(笑)

 

参入壁1、どこかも良く分からない土地との取引

参入壁2、通常振り込みすらできない

参入壁3、新しい入金方法を見出さないといけない

 

この3ステップで差別化が可能になります。

 

私は頭も良くないですし、日本語も怪しい中、他国語は全くできません。

出来ることというか、私の特技は「行動を起こすこと」ですが、

間違えたら恥ずかしいとかそういう感覚が欠如しているんで、

ガンガン知っている単語や翻訳したものをコピペして送ります。

 

「What’s??」って言われたら違う言い回しで伝えればいい!

 

そんなメンタルでやっているので、間違えなんぞや何も怖くない。

 

このブログを読んでいる方全員がそんなマインドを持ってしまうと

私が埋もれてしまうので、辞めて欲しいですが(笑)

 

でも、物は考えようなんですよね。

 

自分が難しいと思うことは、他社も難しい訳で、そこを突破すればそれこそ参入壁になるわけです。

 

私は今わざわざ人が嫌煙するジャンルに手を出そうとしています。

だって市場ゆるゆるなんですもん。(笑)

 

でも、だからこそ利益がしっかりとれる市場に仕上がる訳ですよね。

 

英語ができなくても、中国語ができなくても、問題ない!という時代です。

 

だって翻訳機能なんていくらでもあるし、

究極、絵でも伝えられるんですよね。

 

そうなると行動する人だけが結果を出せるということです!

 

 

コンサル生を見ていても行動を起こす人は結果が早い!

これは間違いないです。

 

でも性格的になかなか行動を起こせない人もいますよね。

 

そんな人は結果が出るのが遅くても、それはそれでいいんです!

正しいとか間違いとかないんですよね。

 

 

その人が自分の無理のない範囲でできることから始めれば良し。

 

 

と私個人的には思っています!

 

 

が、たまにチクっとつつきますが。(笑)

 

コンサルを受けた以上、支払ったコンサル費はペイさせる。

これが私の目標なので、これができないとなると私はこまるんで、、、

 

 

 

さて、そろそろ次のセミナーの予定を立てないと。

 

 

「こんな内容をレクチャーしてほしい!」」っていうものがあれば

コメントでもline@でも、メールでも。

 

なんでも良いので是非お知らせくださいっ!

 

 

ではっ!!!

 

 

 

 

 



ラインアットのお友達登録いろいろな情報をお伝えします♪


友だち追加


励みになりますのでクリックをお願いします♪


にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ