リクエストによりリサーチの仕方公開します。

三男が超絶ややこしいんです。我が家。

某国のトップのように、気に入らなければ実力行使です。

噛む、叩く、引っ掻く。

特に次男に対してひどいんですが、噛みついて8歳上の長男を泣かせられるというポテンシャルも持っています。

 

もちろん私からもコテンパンに怒られていますが、主人からも別部屋で説教されてます。

 

でも全然聞く気ないのか・・・

 

最近この子発達障害かな?という疑惑が。。。

かくいう私が発達障害だと自負しているので遺伝性でもなんら不思議はありませんが。(笑)

 

ただ、親として保育園で他の子攻撃したら困るんでしこたま怒りますが、響かない。。。

 

 

100件近くの相談を受けて思うこと。

皆さんリサーチが苦手なようで。

 

リサーチにについての記事書いて下さいよ!っていう声にお応えして。

 

「織田さんどうやってリサーチしてるんですか?」

「初心者が入りやすいカテゴリーってなんですか?」

「利益の立ちやすい市場ってどこですか?」

 

全部まとめて「知らねーよ!」です。(笑)

 

意地悪している訳でもなく、私はテレビ見ていて「〇〇」ってワードが出てきてそのワードで調べたり?!

自分の得意で検索かけるタイプなのですが、リサーチについてこれが正解というものはありません。

 

だって、どんな方法であれ儲かる商品見つけられたらOKなので。

 

基本的にはメルマガに書いてある方法で探していただければいいのですが、

おススメなのはまず趣味から入ることです。

 

なぜこれが良いかというと「分かる」からです。

電話相談でも何回も例えてるんですが、

 

私はルートを取るとき、イエロー針が好きで、ブルーになると強さはあるんですが、なんか結構蛇行した血管には使えないんですよね。正中だったら翼状針でもいいんですが、基本入院患者さん正中でルートとることないし。

ピンクになるとオペの時しか使わないし、やっぱりイエローがいいな~。

イントロ、サーフロー色々言い方ありますし、もう看護師辞めて半年になるので変わっていたらごめんなさい。(笑)

ただ、サーフローとか捨てるバイオハザードの針引っ掛ける部分取りにくいよね~

あれってもっと使いやすくならんかな~

 

ってなるんですが、誰かこの話「めっちゃ分かる!」ってなります?(笑)

なったとしたら法律に触れるヤバいことしてる奴か医療関係者なはずです。

これってわかる人にはすんごい分かるんですね。

でも分からん人には何言ってるんですか?なんです。

 

趣味に関してはここの部分の要素が大きいのと、やっていて苦にならないというポイントが高いので

モチベーションを保っていけるという大きなメリットがあります。

 

モチベーションを保つって相当難しいですからね。

 

というわけでざっくり書いたんでもう少し詳しくしましょうか。

 

私以前マイクロブロック?レゴのめっちゃ小さいやつにハマってた時期があったんですね。

で、あれ、手がめっちゃ痛くなるんですよ。付けるのもはずすのも。

そしたらピンセットみたいな専用のものがあって買ったんですね。

で、間違えたら取る専用の道具も買いました。

万全体制で作ってたら子供が泣いたりして中断するんです。

そうなると途中のものを保管するケースとまだ組み立てていないブロックを保管するケースがいりますね。

で、なんとか完成させると今度は完成品を保管するケースがいりますね。

 

 

ここまででもマイクロブロックという趣味に対して、その趣味を

快適にするためにいくつもの道具がありましたね。

 

これが横軸リサーチです。

 

そこからこの商品を買った人はこの商品も買ってますみたいなところから、

全く別の商品を探していく奥軸リサーチもあります。(奥軸ってなんやねん)

 

だいたいは皆さんマイクロブロックを探しているんですよね、

目立つ・競合多い・利益とれない

この三拍子が見事にそろった素晴らしい商品です。

 

この素晴らしい商品を見つけるのがとってもお上手です。(笑)

 

でもここで「飽和した~儲からない。。。」で終わってる方が非常に多いです。

ここで5割ぐらい「ほぉ~らもう飽和してんじゃねーか」って脱落します。

残り5割の中から3割ぐらいが

マイクロブロックとピンセットをセットで売ることも考えるわけですね。

(これはすぐ思いつくので結局すぐにAmazon内の価格競争になりますが)

ここで残り2割が

ピンセットや回りの商品にロゴ入れすることを思いつくわけですね。これが簡易OEM。

この時点で8割が脱落していますのでしつこい人達の集まりになります。

で、資金力のあるセラーがその商品のトップを根こそぎとる(←今ここです)

で、ここからAmazonが対策していき小手先のテクニックは使えなくなる(←今まさにここ)

 

で、2割の中から堅実なクレイジーはいつまでも続くわけないやんと考えるわけです。

 

脱落組の中の半分は失敗に終わってやっぱり稼げないとこの仕事を一切やめてくれるので、

私からすると非常にりがたい話です。

で、そんな中で一定数小手先のテクニックに騙されて再度挑戦する人もいるんですが、、、

これまたほとんどの場合失敗に終わります。(笑)

詳しい話は割愛しますが、、、

 

堅実なクレイジーは今度マイクロブロックを「チビスケブロック」と新しく作り出すことを考えるのです。

ここまでくるとおいしいです。

一から作り出す。

で、これが非常に難しくて時間がかかります。

ただ、やってしまえば参入されることがほぼないという恐ろしく美味しい商品に仕上がります。

ここまでいきつく人はかなりクレイジーだと思いますのでなかなかいません。(笑)

だから美味しいんです。

初期投資回収までのリターンは転売なんかとは比にならないほどです。

たしか、私のODM商品は初期投資回収まで4か月ぐらいかかったと思います。

ただ、そのあとはブルーオーシャンなんですよね。

そこまできちんと戦略を立ててできるか?です。

大きい市場に今から入っても圧倒的資金力がないと無理です。

で、そのあと圧倒的資金力を持っている人にこられたら瞬殺です。

 

私は何度も月利10万とれる市場にしてくださいって言ってますが、

これはパワーセラーが狙わない市場というのが一番。

パワーセラーはここまで細かいことをするのにリターンが少ないと来ないと思います。

でも月利10万って主婦の扶養内パートより多いですからね。

 

楽してすぐに稼ぎたいという人が多いので逆をいくと安定しますよって話です。

 

おそらくここまでやっている人は中国輸入でも1割もいないはずです。

企業がやることですから。(笑)

ただ、個人でもできるのはできます。

 

最初の資金稼ぎは転売だろうが相乗りだろうが儲かればOKです。

これは進み方をみていく練習として。

 

で、慣れて資金が溜まった時点で違う視点で考えていく。

 

これが非常に美味しいです。

 

時間はかかりますよ。でも楽して稼げるなんてことは絶対にないんで。(笑)

 

・リサーチはまず趣味の中から

・趣味がなければ得意分野でも今使っているものでもOK

・それもなければ地道にランキングからズラッと探すか、セラーから芋づる式に見つけていく

 

それもできないなら向いてないんで辞めたほうが賢明です。

 

では、今日はとあるプロジェクト遂行のため動いてきます。



ラインアットのお友達登録いろいろな情報をお伝えします♪


友だち追加


励みになりますのでクリックをお願いします♪


にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ